本文へスキップ

海外留学保険・留学生保険・旅行保険のまとめ

用語解説〜保険料節約への近道〜

用語解説(その6)〜歯科治療費用

「海外は歯医者さんが高い」「歯の治療費をカバーしてくれる保険が欲しい」
留学生がよく勘違いしているのがこの特約。
対象になるには、かなりの厳しい条件に合致した場合のみ。そして支払いも限定的。イメージからは遠い補償内容なのでよくよく条件を確認した上での検討が必要です!
★パンフレットの条件をちゃんとをよく読んで!思っているものと違います!


【歯科治療費用】

「歯科治療費用特約」は、留学生が期待しているものとは違い、条件が細かく支払いが厳しいものです。条件をよくよく確認した上で検討しよう!

<ポイント>
●待機期間90日あり
→保険開始日から91日目以降に発症したものが対象です。
→保険開始日から90日前目までに発症したものは対象外です。

●50%払い
→歯の病気の治療費として払った金額の50%の保険金支払いです。
→4万円の治療費がかかったら2万円の保険金

●1年間までの総限度額が10万円まで
→1回使うごとに残り期間の限度額は減っていきます。
など

★つまり、4ヶ月目以降に虫歯や親知らずの痛みなどの”歯の病気”になった場合に、治療費の50%が、1年間で総額10万円まで補償されるもの。MAXで10万円までしか補償してくれないのに、いくらの保険料アップかをよく確認して検討しよう。



新着情報当サイトが調べた人気の安心プラン・保険料表

元海外保険販売のスペシャリストがいろいろ調べた結果・・・選ぶならこれかと!

1年間で最安146,240円(全地域同額)・選びやすい10タイプ ★郵送での手続きのみ
東京海上日動×PLANETオリジナルプラン
地域別保険料・補償額設定変更可能 ★オンライン契約&クレカ決済
ジェイアイ傷害火災・tabiho(たびほ)留学・WH用       

>>人気プランのページへ

安心できて、保険料が抑えられる人気のプランは、ずばりこれ!?。

用語解説〜知らずに契約するのが一番の損〜

傷害死亡・傷害後遺障害・疾病死亡


ケガや病気死亡したり、事故で後遺症を負った時場合



治療・救援費用


病気になったりやケガをした時の治療費・入院費。薬代、大きなケガや病気で入院時の家族の駆けつけ費用や日本への搬送費。

個人賠償責任/個人賠償責任(長期用)・留学生賠償


日常生活で人のものを壊したり、ケガをさせたりして賠償責任が生じた場合

携行品損害/
生活用動産(長期用)


自分の持ち物が盗難や偶然の事故で破損した場合

緊急一時帰国費用


家族が死亡したり、危篤になった場合

歯科治療費用


出発後、保険期間の所定の期間を過ぎたあとにかかった虫歯などの歯の病気(要注意)

海外留学・ワーホリ支援サイト

注)本ページ記載の内容に関しては、必ず保険会社規定のパンフレットや約款を確認してそれらを優先してください。分かりやすく説明するためにイメージを案内したものです。保険金支払いは各事故の内容によってケースバイケースであり、保険金支払いの対象であるかどうかは保険会社の約款を基に判断され支払条件や範囲・限度額なども設定されています。

格安比較><オーストラリア海外留学保険><ワーキングホリデー保険><留学保険

TOP ▲